トップページ | 日本の対策計画、ガイドラインなど »

マスク、ゴーグル、手袋について

マスクについてはスイス政府の新型インフルエンザ対策ページを貼っておきます。
端正な英語文ですので機械翻訳でもほぼ正確に訳せます。
下の 053 Face masks のPDFです。
N95マスクは息苦しいのと使い方が難しいので一般国民向けはサージカルマスクになってます。
http://www.bag.admin.ch/influenza/01120/01134/03058/index.html?lang=en

        N95マスク備蓄を検討中のみなさまにお願いです。

新型インフルエンザが発生したら治療にあたる医療関係者は多大な困難に直面します。
プレパンデミックワクチンは発症をおさえる効果はないでしょう。
毎日数百人以上の患者さんの治療にあたる医療関係者は大量のウイルス飛沫を
あびますから予防用タミフルもどこまで効果があるか分かりません。
医療関係者の発症を抑える確実な方法はないも同然です。
すでに診察治療時に使うN95マスクが不足するだろうと予想されてます。
N95マスクは検査後の出荷になりますので他のマスクほど大量に生産できません。 使用期限がありますので、いつ発生するか分からない新型インフルエンザ用に事前に大量に備蓄できません。
医療関係者が一人発症すると、治療にあたる人が一人減る、治療される人が一人増えることになり 治療体制の崩壊に直結するでしょう。
どうかみなさん、医療関係者が少しでも感染リスクを低下でき
一人でも多くの医療関係者が治療に参加できるように、
N95マスクの購入は控えてくださるようお願い致します。

  すでに購入した方へ

N95マスクを医師の指示以外で発症者、持病のある人、お年寄り、子供に

装着させることは絶対にしないでください。

脳が低酸素状態になる可能性があります。

マスクは性能、使いやすさ、安全性を考えるとサージカルマスクをおすすめします。
顔にフィットさせるとウイルスを95%ほど遮断できます。
これはN95規格と同水準です。

値段が高く息苦しいN95マスクを誤った使用法で装着するより、

もっと安く簡単に使えるサージカルマスクを使い捨てにしましょう。

それでも不安でしたらマスクの両脇、鼻梁部分は脱脂綿かコットンパフで塞いでください。
建物に入るたびに取り換えるつもりで、マスク処理用ビニール袋をお忘れなく。
ゴーグルは密閉できて曇らないものはありません。
これも安全性から花粉症用ゴーグルかメガネ、サングラスをどうぞ。
マスク、ゴーグルを購入した人は必ず装着テストをしてください。

サージカルマスク以外でしたら、抗ウイルスマスク、

不織布衛生マスク三層構造以上のものをどうぞ。

使い捨て手袋は天然ゴム製は数年で劣化してやぶれやすくなります。

掃除などで消費して入れ替えるか、メーカー、薬剤師さんにご相談ください。

個人購入だとアスクルがお安いです。

475 :名無しさん@八周年 :2007/12/14(金) 07:45:28 ID:qhN++Qza0
>>466
使い捨てを推奨。
いまのところマスクを劣化させずに消毒する方法はない。
マスクの表面にウイルスが付着するので小さなビニール袋に入れて
口を結ぶ、ビニール袋をかぶせた専用ゴミ箱に入れて塩素をスプレーしておく。
N95は息苦しくカップをずらしてしまうことがあるので、かえって感染しやすくなる。
お勧めはサージカルマスクです。
防水加工してあるので水分を含んだ飛沫の浸透を防ぎます。

44 :名無しさん@八周年 :2007/12/12(水) 21:26:41 ID:sLqHjL1H0
N95マスクはお勧めできない。
あれをきちんと使うにはトレーニングが必要になる。
金の無駄使いだからやめておけ。
それよりサージカルマスクを備蓄しておいたほうがいい。
通勤する人なら、一日二枚以上を。
マスク処理用の小さいビニール袋も枚数に合わせて購入しておくこと。

65 :名無しさん@八周年 :2007/12/12(水) 22:29:33 ID:sLqHjL1H0
>>59
装着がむずかしいと言うより、息苦しくてどうしてもマスクに触ってずらしたりして
結局、感染の機会を増やすことになりかねない。
N95を購入予定の人は最初は数枚でも買って自分で確かめてくれ。
一緒に必ずフィットテスト用のスプレーを買ってチェックもしてくれ。

123 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo :2007/12/13(木) 00:07:57 ID:jMZVx2z00
>26
自殺に近いぞ。1週間に1回しか外出しないと決めているならともかく。
一度屋外で使ったマスクは、家のドアの外でビニール袋に密閉し捨てないと、わざわざ
吸着したウイルスを吸い込むことになるんだから。
>59
住友3Mか日清紡のマスクが今のところ一番いいんじゃないかと判断している。
3Mは実績、日清紡は機能。後者はコンバットプルーブンが十分じゃないけどなぁ・・。
>65
俺はあなたの判断に同意する。俺自身は必要性からN95のものを用意しているが、基本
的にはN95つければ働けるという発想を捨てて欲しいと願っている。

440 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo [sage] :2007/12/18(火) 02:02:40 ID:SRvAlIFg0
あと、フィットテストのスプレーの話。
俺は訓練を受けた時に買ってきたスプレーを使っていますが、これが市販されているか
が分かりません。ただ、過去の経験上、これをつけて1日生活できるというのはやはりど
こか空気が漏れていると思います。
もっとシンプルにやってみよう。濃く入れたコーヒーか、糠床を用意して、装着したら顔を近
づけてみるぐらいでもいいんじゃないかな。たぶん匂うと思いますよ

230 :名無しさん@八周年 :2007/12/13(木) 02:54:58 ID:aNhMCZVr0
>>229
マスクの必要数は、必要な外出件数に比例し、食材備蓄量に反比例する。
あとは自分で計算しましょう。

133 :名無しさん@八周年 [sage] :2008/01/24(木) 21:43:17 ID:TKRhPzZv0
鳥インフル発生時に前線に動員されるので、N95マスクを試着したが
動かなくても若干息苦しいが、実際模擬訓練して体動かすと、死ぬかと
思うくらい呼吸困難に陥った。マスク外してもいいやと思うぐらい。
発生しないことを祈る。。。
                                     
278 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/01/26(土) 09:52:10 ID:t5cQqwdD
そういや、自衛隊の知り合いに聞いたけど
マスクする人はヒゲを剃った方がいいらしいよ。
自衛隊でアゴヒゲが禁止されてるのは
ガスマスクした時に密着度が落ちるからだって。
お偉いさんは口ヒゲのみ許可されるらしい。

932 :名無しさん@八周年 [sage] :2007/12/20(木) 03:33:25 ID:NYwgPxYnO
鼻まで覆うマスクつけて呼吸したら眼鏡がそのたびに曇るんだが、これ対処法ないかな
934 :名無しさん@八周年 :2007/12/20(木) 03:39:06 ID:E0RXYmXoO
>>932
曇り止めで耐えるか
自動車など運転するならマスク着けてる間はコンタクトにする
936 :名無しさん@八周年 :2007/12/20(木) 03:43:07 ID:dLuwVlziO
>>932
曇り止めクリーナーつけて拭くと、マスクしても曇らなかった。
メガネ屋さんで聞いてみると良いかも。売っているはず。

686 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2008/02/26(火) 09:41:54 ID:lg3T7M1g 
俺一度、N95マスクつけて通勤時に電車に乗ってみたんだが、
20分程で酸欠になった・・
通勤の使うのは無理だと感じた
あとフィットキットを使ってみてわかったんだが、N95は隙間なく装着するのが
ものすごく難しいしな、普通に着ける隙間が必ずできる
874 :可愛い奥様 [sage] :2008/02/18(月) 11:56:55 ID:BG2SJs5x0
>>872
なるほど、ピロー型でゴム紐タイプはゴムひもを結べばいいのか。
それだと旦那と共用できそうですね。
ありがとうございます。参考になりました。
875 :可愛い奥様 [sage] :2008/02/18(月) 15:25:07 ID:ocN+FWeR0
私も3Mのでは大きすぎて普段はゴム紐結んでるのだけど、
ちょっとでも短かくしすぎると耳がいたくなってくる・・・
前やってみたのだけれど、
両側のゴム紐をひっぱって頭の後ろでクリップで留めると
大きめマスクも顔への密着度も高くなって耳も痛くならずに快適だった。
クリップを髪の下に入れてしまえば見えないしね。
876 :可愛い奥様 [sage] :2008/02/18(月) 17:32:55 ID:e1QCX9bn0
>>875
それ子どもにやってた。
ワニクリップの一番小さい奴で。
3歳児なんだけど、ユニチャームの園児用でもゆるゆる。
なかなか子どもに合うサイズってないよね。。。
877 :可愛い奥様 [sage] :2008/02/18(月) 17:39:40 ID:BMimM5aV0
>>875
やってみた、凄くイイ!快適。
ただ髪がショートなのでゴムビヨーン、今の季節は帽子で隠れるから、ま、いっかw。 

|

トップページ | 日本の対策計画、ガイドラインなど »

マスクのおすすめ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511057/9457136

この記事へのトラックバック一覧です: マスク、ゴーグル、手袋について:

トップページ | 日本の対策計画、ガイドラインなど »