« 鳥インフル感染、新診断法を開発…国立国際医療センター | トップページ | 北海道サロマ湖:ハクチョウの死骸からH5N1型検出 »

ネットカフェ難民救え、自治体相次ぎ対策・都は住居資金を融資

ネットカフェ難民救え、自治体相次ぎ対策・都は住居資金を融資
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080509c3b0904d09.html

平成20年4月よりサポートセンター設置

生活、就労、住宅確保相談、無利子での資金貸付

東京都健康プラザ「ハイジア」内(新宿区歌舞伎町二丁目44番1号)

問い合わせ先
福祉保健局生活福祉部計画課
電話 03-5320-4097

東京都、“ネットカフェ難民”に対する支援事業を4月開始
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/01/09/18076.html

住居喪失不安定就労者サポート事業におけるサポートセンターの運営事業者を決定しました
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/02/20i2e400.htm

|

« 鳥インフル感染、新診断法を開発…国立国際医療センター | トップページ | 北海道サロマ湖:ハクチョウの死骸からH5N1型検出 »

支援」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511057/20870164

この記事へのトラックバック一覧です: ネットカフェ難民救え、自治体相次ぎ対策・都は住居資金を融資:

« 鳥インフル感染、新診断法を開発…国立国際医療センター | トップページ | 北海道サロマ湖:ハクチョウの死骸からH5N1型検出 »