« パンデミック発生の危険性は高まっていると、専門家達が予想 | トップページ | 新型インフルエンザワクチン:迅速に供給するため国家検定を省く件で意見募集中 »

感染症対策からみた食糧危機

スペインインフルエンザ時のインドで死亡者数が多かったのは、食糧危機とスペインインフルエンザが重なったのが原因とされてます。

食糧危機、無視できません
http://miyatak.iza.ne.jp/blog/entry/566785/

|

« パンデミック発生の危険性は高まっていると、専門家達が予想 | トップページ | 新型インフルエンザワクチン:迅速に供給するため国家検定を省く件で意見募集中 »

資料」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511057/20821745

この記事へのトラックバック一覧です: 感染症対策からみた食糧危機:

» Bird flu 北京五輪で新型インフルエンザ大流行 パンデミック・フルー H5N1 チベット  [トレバー・ボークの世相を斬る]
新型インフルエンザに関する対策が異例のスピードで行われている。道路特定財源のあり方などを巡り、自民、民主両党はにらみ合いを続けているが、新型インフルエンザ関連法案については早々と合意し近く成立させる。  それでも産経新聞は「プレパンデミック(大流行前)ワクチン」を事前に投与する時期が遅すぎると主張している。米国と比べると、新型インフルエンザに対する認識は極めて甘く、対策も非常に遅れているという情報もある。いったい何が起こっているのか? 厚生労働省では「新しい亜型のインフルエンザによる、動...... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 18時19分

« パンデミック発生の危険性は高まっていると、専門家達が予想 | トップページ | 新型インフルエンザワクチン:迅速に供給するため国家検定を省く件で意見募集中 »