« <豚インフル>ワクチン「季節性も作る」厚労省が強調 | トップページ | CDC日本語訳:ブタインフルエンザに関するQ&A »

豚インフル、警戒レベル「フェーズ4」に引き上げ…WHO

豚インフル、警戒レベル「フェーズ4」に引き上げ…WHO
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090428-OYT1T00154.htm?from=y10
 【ジュネーブ=金子亨】世界保健機関(WHO)は27日夜(日本時間28日朝)、世界的に広がっている新型の豚インフルエンザについて警戒水準を「3」から「4」に引き上げると発表した。

 新型インフルエンザの警戒レベルは6段階あり、「4」は世界的な大流行に結びつく可能性を認定するもの。これにより日本を含むWHO加盟国は、インフルエンザに対する国内の準備態勢を強化することを求められる。

 ただ、WHOは、現時点ではインフルエンザ発生国への渡航禁止や、発生国に対して国境を閉ざすことは勧告しないとしている。

WHO、各国に豚インフル対策準備の強化を要請
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37730720090427
 [ジュネーブ 27日 ロイター] 世界保健機関(WHO)のフクダ事務局長補代理は27日、各国に豚インフルエンザへの対応準備を強化するよう促した。ただ、国境閉鎖や渡航制限は現時点では役に立たないと指摘した。

 同氏は、記者団に対し、感染に対する最善の対応策は封じ込めではなく緩和だと指摘。

 「世界的大流行(パンデミック)は現段階では不可避とはみなされていない。状況は流動的で引き続き変化している」と語った。

 同氏は、豚インフルエンザの発生が、持続的な人から人への感染かどうか判断するため、さらなるデータが必要と指摘。季節性インフルエンザのワクチン製造を続けるべきとの見解を示した。

 また「WHOは非常に注意深く状況を監視し、この新しい豚インフルエンザのH1N1型ウイルスに対抗するワクチンの開発プロセスを促進するべきだ」と語った。

 メキシコで最大149人が豚インフルエンザで死亡したとみられているほか、米国、カナダ、欧州にも感染が広がっている。

|

« <豚インフル>ワクチン「季節性も作る」厚労省が強調 | トップページ | CDC日本語訳:ブタインフルエンザに関するQ&A »

WHO」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511057/29331281

この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフル、警戒レベル「フェーズ4」に引き上げ…WHO:

« <豚インフル>ワクチン「季節性も作る」厚労省が強調 | トップページ | CDC日本語訳:ブタインフルエンザに関するQ&A »