« 感染症情報センター:新型インフルエンザA/H1N1に対する個人における対応 2009年5月2日 | トップページ | WHO「警戒レベル上げる状況にない」 »

WHO:新型インフルの警戒水準「6」に引き上げの可能性

WHO:新型インフルの警戒水準「6」に引き上げの可能性
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aWmHdoRkkvig&refer=jp_news_index
  5月3日(ブルームバーグ):世界保健機関(WHO)の当局者は2日、新型インフルエンザの警戒水準を「6」に引き上げる可能性があることを明らかにした。

  WHOのマイケル・ライアン氏は2日のジュネーブでの記者会見で、「現段階でわれわれはフェーズ6に達することを予想する必要がある。そうならないよう期待しなければならない」と語った。

  2日にはアイルランドで豚インフルエンザの感染が確認された。WHOによると、確認された豚インフルの症例数は世界17カ国・地域で 650人強となった。

田代氏、週明けにフェーズ6引き上げも
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4123456.html
 新型インフルエンザの警戒レベルについて、WHO=世界保健機関の緊急委員会に参加していた国立感染症研究所の田代眞人センター長は、週明けにもフェーズ6に引き上げられる可能性があるという認識を示しました。

(フェーズ6への見通しは?)
 「連続して感染が広がるようなら、(早ければ)週明けにも引き上げの可能性ある」(国立感染症研究所 田代眞人 インフルエンザウイルス研究センター長)

 3日、ジュネーブから帰国した田代センター長はこのように述べて、早ければ週明けにも、WHOが警戒レベルを現在のフェーズ5から、世界的な大流行を示すフェーズ6に引き上げる可能性があるという認識を示しました。

 一方で、今後、ウィルスが強毒性になる恐れについては、「可能性は全くない」と否定しています。

|

« 感染症情報センター:新型インフルエンザA/H1N1に対する個人における対応 2009年5月2日 | トップページ | WHO「警戒レベル上げる状況にない」 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511057/29412915

この記事へのトラックバック一覧です: WHO:新型インフルの警戒水準「6」に引き上げの可能性 :

« 感染症情報センター:新型インフルエンザA/H1N1に対する個人における対応 2009年5月2日 | トップページ | WHO「警戒レベル上げる状況にない」 »