« 季節性インフルと新型インフル、2種のワクチンが必要-WHO | トップページ | 14日にワクチン切り替え判断=官民会合は19日-新型インフルでWHO »

病原性は通常インフル並み 高齢者に免疫?専門家見解

病原性は通常インフル並み 高齢者に免疫?専門家見解
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2009050601000548_Main.html
 世界保健機関(WHO)の新型インフルエンザに関する委員会メンバーの田代真人国立感染症研究所インフルエンザウイルス研究センター長は6日、同研究所の記者会見にテレビ中継で参加し、新型インフルエンザの病原性について「通常のインフルエンザと同程度」との見解を示した。

 注目すべき特徴としては60代以上の重症患者がほとんどいない点を挙げ、理由は不明としながらも、この世代が何らかの免疫を持っている可能性も考えられるとした。

 死者が多いメキシコの状況については「未報告の感染者が多いとみられ、実際の致死率は低い」との見方を示した。

 病原性について田代氏は従来「弱毒性」との見方を示しているが、今回はより具体的な見解を明らかにした。しかし感染力の強さから流行は急速に広がる恐れがあるとして「拡大を抑え健康被害を減らす努力は絶対必要だ」と強調した。

 田代氏は、通常のインフルエンザでは高齢者が重症化しやすく肺炎も多いが、新型では「不思議なことに60代以上で重症化した人がほとんどいない」と指摘。感染国の高齢者が何らかの免疫を持っている可能性もあるとしたが「現時点で理由は説明できない」とした。

|

« 季節性インフルと新型インフル、2種のワクチンが必要-WHO | トップページ | 14日にワクチン切り替え判断=官民会合は19日-新型インフルでWHO »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511057/29477178

この記事へのトラックバック一覧です: 病原性は通常インフル並み 高齢者に免疫?専門家見解:

« 季節性インフルと新型インフル、2種のワクチンが必要-WHO | トップページ | 14日にワクチン切り替え判断=官民会合は19日-新型インフルでWHO »