« 新型インフルのワクチン製造、数週間以内に開始=WHO | トップページ | <新型インフル>既往症持つ患者に重症化の傾向…田代真人氏 »

<新型インフル>毒性強くない…米疾病対策センター部長

<新型インフル>毒性強くない…米疾病対策センター部長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090502-00000022-mai-int
 【ワシントン小松健一】米疾病対策センター(CDC)のコックス・インフルエンザ予防部長は1日の記者会見で、新型インフルエンザウイルスの塩基配列などの分析から「(スペイン風邪を引き起こした)1918年のウイルスほどの毒性はない」との見解を示した。そのうえで、人に深刻な影響を与えてきたウイルスの毒性の変異などは解明されていないことも多いと指摘し、「引き続き毒性を分析する」と語った。

 CDCはこれまでメキシコ、米国、カナダ、ニュージーランドなど感染が確認された6カ国のウイルスの遺伝子解析を進めてきた。その結果、すべてのウイルスの遺伝子は99~100%同一であることが分かったという。

 会見に同席したCDCのシュカット予防接種・呼吸器疾患部長は、現在の発生状況から新型インフルエンザの感染率は「25~30%とかなり高い割合と推定している」と述べ、特に家族内の感染に注意を呼びかけた。

|

« 新型インフルのワクチン製造、数週間以内に開始=WHO | トップページ | <新型インフル>既往症持つ患者に重症化の傾向…田代真人氏 »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511057/29398657

この記事へのトラックバック一覧です: <新型インフル>毒性強くない…米疾病対策センター部長:

« 新型インフルのワクチン製造、数週間以内に開始=WHO | トップページ | <新型インフル>既往症持つ患者に重症化の傾向…田代真人氏 »