ライフライン、公共サービスは?

【新型インフル】ライフライン確保へ対策本部 電力、ガス各社

【新型インフル】ライフライン確保へ対策本部 電力、ガス各社
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090428/bdy0904281632022-n1.htm
 新型インフルエンザが国内で広がった場合、電力やガスなどのライフラインに影響が出る恐れがあるとして、経済産業省は28日、エネルギー関連企業や業界団体などに対し、職員の感染防止策や業務継続のための計画の策定などを求める方針を示した。

 こうした国の動きなどに伴い、東京電力は28日午前、海外駐在の職員の情報を収集していた海外緊急対策本部を新型インフルエンザ対策本部に格上げし、東京ガスも対策本部の設置準備を始めた。

 両社では、職員のメキシコへの渡航を原則禁止。危険地域以外の海外出張についても必要性を考慮したうえで、極力避けることを決めた。ゴールデンウィーク中の旅行については、外務省の海外渡航情報に従うように職員に指示した。

 また、エネルギー供給態勢の維持については、東京ガスは、社員約8600人のうち最低ラインとして1500人が必要と想定。関連企業の応援も含め、計3000人を確保するための態勢づくりを始めた。

 東京電力も同様の態勢をとりつつあり、「今後の状況によっては、災害対策本部の設置も想定課題となってくる」としている。

| | トラックバック (0)

ライフラインは大丈夫?

ライフラインは対策が進んでるのでほぼ大丈夫でしょうが、

普段からありえる自宅や近所の水道管破損、断線に備えて

地震への備えぐらいはしておきましょう。

プロパンガスはボンベ取替に人手が必要です。

電気やカセットコンロで調理することも考えておきましょう。

ガソリンスタンドは道路が混むと入荷が間に合わないかもしれません。

流行期には少人数で管理運営するしかないでしょうから、節約を心がけましょう。

電車、バスは流行期には本数削減になります。

役所窓口は一部閉鎖になります。

ゴミの回収も遅れ気味になるかもしれません。

持ち越し灯油についてhttp://www.mitsubishielectric.co.jp/mypage/faq/f_heater/d35d_16.pdf

劣化した灯油は販売店で引き取ってもらえます。

災害用に灯油を保管するなら秋に持ち越し灯油のチェックと

引き取りをお願いしてみましょう。

573 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo [sage] :2007/12/12(水) 00:14:00 ID:kE9HqRaA0
>557
電気については、一部で電圧の低下が発生する可能性があるが、基本的に停電はあまり
なさそう。石油輸入が途絶した場合は、新潟の原発を再稼働させることで、政府は調整中。
水道についても、一都三県に関しては、危機対応計画が一応あって、最低限の業務継続
はされる。だいぶ自動化が進んでいるし。他の県については調べきれてない。すまん。
問題はやはり食料なんだよ。物流の大幅制限が行われる。
空輸は、福岡・関西・成田、、あとどっか1つの港に集約。海運も神戸と横浜に集約で、残り
の国際航路は最悪閉鎖される。

341 :情報提供係 ◆J/Mju4Qndo [sage] :2007/12/15(土) 01:54:46 ID:eyUMmfPq0
>328
社会インフラが止まる可能性はあるが、対処の優先順位としては比較的低い。
理由は、社会インフラの維持に従事する職員には、優先的にプレパンデミックワクチンや
タミフルの投与が行われること、自動化がだいぶ進んできていること、第一波で感染した
けれども快癒した人が第二波、第三波の際には出勤できることなどを考え合わせると、完
全に止まってしまう可能性は比較的少ない。
何度もいっているけれど、食料の保存の方が優先順位高いと考えている。

252 :名無しさん@八周年 :2007/12/14(金) 00:17:03 ID:ScoWTvVa0
>>238
ライフライン従事者は非常時の服務規程があるから、
普通の神経をしている職員なら職場放棄はない。
最悪の場合は職場に缶詰勤務(必要な備蓄物資もある)

508 :名無しさん@八周年 :2007/12/14(金) 01:47:03 ID:GMq9FQD80
数年前から巨大都市の行政じゃ
マスコミ公開で「対パンデミック机上演習」を二ヶ月おきに繰り返しているから
ライフラインは止まらないよ、大丈夫。
ただし数千人程度の犠牲は、社会防衛上やむを得ぬ尊い犠牲だから
尊ばれたくない人は、情報に敏感になろう。行政よりマスコミの方が、実は早いよ。

681 :名無しさん@八周年 :2007/12/14(金) 02:42:13 ID:GMq9FQD80
ライフライン死守の一線で、対応演習は繰り返されてるよ、まあ、外部見学者(マスコミなど)に分かる範囲だが。
べつに大破局的な死者がでるわけでなし、民降るは十分量確保されてるし
公務員と社会のメンテナンス部門の労働者はしっかりやってくれると思うよ。逃げ場所もないしさ。

797 :名無しさん@八周年 [sage] :2007/12/15(土) 22:54:49 ID:a7RqE48y0
公務員だし、本格的に流行しても戒厳令がしかれるレベルになるまでは
駆り出されます
一応、万が一に備えて毎年ワクチン接種はしてるけど少しは効くかしらん?
父ちゃん母ちゃん年寄りだし、もしもの時も巻き込みたくないなぁ
573 :名無しさん@八周年 :2007/12/18(火) 16:30:52 ID:KlpXLzp70
水道関係者ですがインフルエンザで水道が止まる様な事はまずないです。
汲み貯めた水を使う方が余程危険です。
同様に電気・ガスも止まるような事はないでしょう

667 :名無しさん@八周年 :2008/01/20(日) 11:02:58 ID:yr91yEuh0
>>660
燃料貯蔵をやってるんだが有資格者が24時間待機してる。
レベル5になったら独身の有資格者3人が休みの日以外は缶詰決定。
家庭餅は自宅待機。
今のうちに暇つぶしを準備しておかないと。

768 :名無しさん@八周年 :2007/12/15(土) 22:25:11 ID:2uSN76mPO
あのさ、食糧はOKなんだよ。水洗トイレ大丈夫かな?地震用のウンチ対策キット必要でしょ?入れたら出るんだし…

780 :名無しさん@八周年 [sage] :2007/12/15(土) 22:32:29 ID:M+s4dqoN0
>>768
もちろんです。阪神大震災の時の死亡原因が、トイレを我慢して
水分摂取控えたための死因が半分近くになりました。
もっともライフラインは止まらないと思うけど、死亡者が100万単位だと
社会基盤も正常じゃないと思います。
そんな時に配管が詰まった時、パイプマンは来てくれないと・・・・・。

813 :名無しさん@八周年 :2007/12/15(土) 23:13:57 ID:YEO1NXwR0
>>795
ワクチンは医療従事者と社会機能維持者に優先投与される。
この人たちが死ぬと病院と社会が成り立たず被害がますます増えるから。
社会機能維持者は、警察、自衛隊、消防、ライフライン系、政治家、公務員など。
>>797
インフルエンザワクチンで死亡率が半減したとの動物実験がある。

99 :名無しさん@八周年 :2007/12/15(土) 08:44:24 ID:YEO1NXwR0
>>392
これを読んで判断してくれ。
他には、ライフライン系は普段から非常時用に泊まり、自宅待機あり。
プレパンデミックワクチン、予防用タミフルが優先投与される。
最悪の場合でも敷地内で立てこもり可能、災害用に食料品備蓄もあり。
情報提供者さんもライフラインダウンの可能性はあまりないとのこと。

水道事業者等における新型インフルエンザ対策ガイドライン-厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/suido/hourei/jimuren/h14/dl/071030-1.pdf

新型インフルエンザ対策に関する行動計画-東京電力
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/suido/hourei/jimuren/h14/dl/071030-1.pdf

新型インフルエンザ対策行動計画-東京ガス

http://www.tokyo-gas.co.jp/safety/shingata.pdf

121 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/01(金) 22:56:24 ID:3XOqQR3y
■ライフラインはいつまで持つか?  ~プロパンガスの場合~
以前、プロパンガスの交換頻度を調べた。
使い方にもよるが、典型的なところで、
・ 一般的な一軒家の場合       1回/月
・ マンション(50戸ほど)の場合    1回/週
だそうな。
プロパンボンベは通常、2倍の本数を設置しておいて、上記サイクルで片方が無くなるから
交換(スイッチ)して、新しいボンベに入れ替える、そうな。
なので、プロパンのガス屋がバックレても、一軒家なら2ヶ月、マンションなら2週間くらいはもつ、
と思う。
マンションって、、、orz

390 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2008/01/20(日) 01:19:52 ID:9ADEJBuF
ガスはねなんと言えばいいかな。
言っちゃって良いかな?
地域によります。
さらに言えば国の指導によります。
どういう事かと言いますと、小規模の政令指定都市のガス使用量は冬場のピークで100万m3ぐらいです。
そして小規模の政令都市のある地域は中堅のガス会社の担当範囲です。
ここで問題になるのは、そのガス会社が自社で使う港を持っているかどうかです。
港が使用できる場合は大抵タンカーで輸入していますので、原料となる液化天然ガスを備蓄しています。
港があり、国が工場の操業を即停止させるか、ガス会社と企業の間で非常時に工場を止めるとの話し合いができていればひとまず安心です。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2008/01/20(日) 01:24:40 ID:9ADEJBuF
問題になるのは船が無く、非常時に即工場を止めるなどの措置がとれていない場合です。
こうなると東京ガス、大阪ガス、東邦ガス、西部ガスの大手四社以外はどうにもなりません。
原料がないのでガスを送れません。
もっとも大手の近くの会社であれば大手と導管が繋がっている会社もあるので、多少の不便はあっても煮炊きには困らないです。
大手がお前の所に送る余裕が無くなるからとりあえず工場なんていらないところには送るなって言ってきますから。
小さいところは港からタンクローリーで原料を受け取っています。
自分の港じゃない場合はかなりきつくなるでしょう。
ただ都市ガス会社は非常時には全国をあげて協力するのが原則です。
そこにかかってくるでしょう。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2008/01/20(日) 01:36:05 ID:9ADEJBuF
具体的な話は首になるのでしませんが、例えば東京にある大日本印刷などは信じられない量を使います。
こういうガスを大量に使う工場が一気に止まれば、ガスは備蓄分でどうにでもなります。
小さいガス会社の場合はそれでもきついので、ガスコンロの貸し出しがあるでしょう。
まー、あれですわ。
みんなイメージだけでIHにするでしょ?
お湯なんか早く湧かせても、それって中央にしか熱が行ってないからですし。
料理でも不具合がありますしね。
でも一回IHにしてガス管引いてないと後で何言われても難しいんですよ。
でもみんな新式のガスコンロとか全く見ないで、20年前の古いコンロと最新のIH比べるしね。
お客さんがガス使わなければ、会社としても備蓄しません。
新潟では地震の時にIHの家庭は何もできず、貸し出しの卓上コンロでどうにかしのげたようですが。
ライフラインを何か一つにしちゃうと、結局災害時にもろくなるんです。
結論:企業が原料輸送ができないことに理解を示して、工場を即時止めないとガスは使用制限がでます。
    ていうか電気も同じですが、電気の場合は原子力発電所があります。
    ビバ!原子力!オール電化=原子力!!

394 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2008/01/20(日) 01:41:44 ID:9ADEJBuF
>>392
水道管に限らず、電線もガス管もそうですよ。
水道が止まるのと、ガスが止まるのと、停電とどれの頻度が一番多いですか?
そう考えると、どこから止まるのか予測がつきますね。
水道とガスは一部地域で漏れてもその地域の供給を停止して、他の地域は供給し続けられます。
配管の老朽化が一番怖いですね。
ただ北海道での事故があったので、ほとんどのガス会社は古い配管を新しい材質に変える工事を前倒ししています。
地元の協力があればもっと早く進むんですが、みなさん道が止まるのイヤですよね?
道止めるなって言う意見が強いので、工事は一気にできません。
公共の福祉か個人の利益かで、ぶっちゃけみなさん個人の利益の方が大事ですよね。
なので対策はなかなか進められないのが現状です。
395 :名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2008/01/20(日) 01:46:16 ID:9ADEJBuF
まーいざとなれば電気会社さんが頑張ってくれますよ。
ガスに比べて儲けが半端ないですから。
ガスのない家庭はあっても電気のない家庭や工場は存在しませんから。
圧倒的な体力と立場で工場を止めさせて、オール電化ならエコ(じゃ全くないんですが。証拠に具体的な数字を言わないでしょ)!
新型インフルエンザ後には日本の大多数がオール電化!!
人口も減っているからCO2とか気にしなくて良くなりますし。
うわ、想像して鬱になった。   

|